ショウエイ化学株式会社   東京都江戸川区二之江町1367−9  
  営業時間 月曜〜金曜 9:00〜17:00

      home > 製品案内

害獣対策忌避剤
アロマフェンス
大切な農作物・樹木を守る!


商品の特徴: 天然の植物(ハーブ類)から抽出した発香物質を独自の配合によって最も害獣が嫌う香りを見出した安全で効果的な忌避剤です。

害獣被害は、シカ、イノシシ、もぐら、その他哺乳類(狐、狸、ハクビシン、テン等)、ヘビなど獣によって多くの被害がもたらされています。イノシシは本来草食動物ですが、近年人間による環境変化により、ミミズ・昆虫の幼虫等もしょくするようになってきました。それらを探すために畑を掘る被害につながっています。シカは木々の新芽を食べてしまい発育の妨げになっています。

アロマフェンスは、シカ、モグラ等の哺乳類に大きな効果が確認されています。イノシシに関しては、他の獣以上の学習能力があることから使用方法によって差が生じます。しかし、作物の被害を最小限に抑える目的からすると、これにも有効であると考えます。

弊社では、20年前から犬・猫の忌避剤を開発、販売してきました。その経験と実績を基に、各動物に対して有効な発香物質の配合を研究し検証を重ねてきた結果、現在の忌避剤が開発されました。


製品形態: 【固形】 - 発香物質を天然ワックスで固形化し持続性を考慮
【粒剤】 - 天然岩石(ゼオライト)の砕粒の多孔質性に発香物質を吸着
【液剤】 - 発香ブレンド液


【固形】 1kg入り 【粒剤】 1kg入り 【液剤】 1リットル入り


使用方法: @畑の境界には粒剤・固形のどちらでも可能です。
 1mの感覚でスプーン大1杯(20g)を散布して下さい。。
A1回の散布有効期間は焼く2ヶ月ですが、天候等の条件により変わりますので、なるべく早めの散布をお勧めします。
・電柵等がない場合は境界全周への散布をお勧めします。
・柵のある場合は通り道(獣道)などに散布、または柵と併用しての散布をお勧めします。
・シカなどで樹木の芽を荒らす場合は、液剤を直接樹木にスプレーすることをお勧めします。粒剤・固形を根元に撒いても構いません。
  
*効果を最大限にするためには場所に応じた使い分けを行って下さい。
 
使用上の注意: ・臭いが付着するため作物には触れないように散布してください。
・使用後は手をよく洗って下さい。
・長時間使用するときや荒れ性肌の方は炊事用手袋をご使用下さい。
・お子さんの手の届くところには置かないで下さい。
・万一飲み込んだ場合は水を飲ませる等の処置をして下さい。
効果が期待される害獣: シカ、イノシシ、もぐら、その他哺乳類I狐、狸、ハクビシン、テン等、)ヘビ
                    *鳥類は臭覚の関係で効果がありません。




【参考資料】 検証データ

A地点・・100坪ほどの常に荒らされていた畑(ミミズ等が多い)


B地点・・4坪ほどのオガクズ保管場所(4・5日おきに荒らされていた)

C地点・・りんご・作物のある獣の進入口

D地点・・柵で囲った畑で1部50mほどの柵が無い箇所
☆厚生労働省/省令  食基第 0520003号 及び 食安基第 0814001号



ショウエイ化学株式会社
〒134-0093 東京都江戸川区二之江町1367-9
TEL:03-3686-4331
FAX:03-3686-3663

Copy right (C) Shoei-Kagaku Co., Ltd. 2002-2010 All rights reserved.